small antenna

ロマニスタの記録帳。 幅広く感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の発見

 まあ、今週もJが終わって、実際に試合を観たり、いろんな人が書いてくれてる観戦レポなんかを読んだり、監督のコメントなんかも読んで発見したことをまとめておきます。

 まずは、鞠がふんばれなかったなということ。 昔の鞠だったら、2点差を追いつかれるということは考えられなかったはず。 中澤は能活が落選して危機感を感じているようだけど、ホントにそうだと思う。 自分の評価の中では、栗原>中澤ですし。 鞠は河合が帰ってくるまで、安定しなさそう。 

 ある意味、前節の磐田-G大阪を観てたから、磐田の引き分けもG大阪の負けも想定内だったけど、京都はこういうことをもっとして欲しいね。 あんまり面白いサッカーを嗜好しないチームは上位食いをすることで貢献して欲しいね。

  みんな大分と鹿島は普通に勝つと思ってたみたいですけど、苦しみましたね。 鹿島は知らないけど、これで新潟は本物だと証明しましたね。 貴章と大島は自分の立ち位置が分かってる選手なので、うまく丸塩とペドロと絡めてますね。

 名古屋のしたたかさは、本物だと思いますよ。 ACLは上まで行くと思います。 東京は競り勝ち。平山はボールを収めてくれるし、セットプレーでの守備でも役立つので、いいんじゃないですか。 川崎と千葉は普通すぎ。 ミラーは面白いけどね。。 神戸はやっぱりトップが須藤だと流動性に欠けるので、辞めた方がいいかなと。

 徳島は、やっと勝ち。 麦田をもっともっと使って欲しいね。 仙台は勝ってるけれども、なかなか点が取れないというのは、きっちりチェックですね。 C大阪は韓国人のGKが良いみたい。 ヴェルディの高木琢也は応援したくなりますね。このコメントを読んで、ちょっぴり感動した。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

スコラーリから変わった。

スコラーリから監督が替わりましたけど、それは別に悪い事じゃないと思います。

確かに、エッシェンが長期離脱をして、ジョーさんも長期離脱をしてしまって。 そしてドログバのコンディションも上がってこないと言うことで。。  確かに、運が悪かったというのは分かりますけど、

今年のチェルシーの試合を観てて思ったのですが、得点を獲るときにはほとんどの確率でランパードが絡んでいるなと。 逆に言うと、アネルカなんかの周りの選手はあんまし何もしてないということです。 ランパード頼みだなと。

そして、待つ時間が無かったと言うことです。 普通に負け続けても、少しぐらいなら待ちますが今の時期は非常に大事な時期で、これ以上負けると無冠のまま終わってしまうと言うことで、解任することにしたのではないでしょうか。 

あと、メディア操作がフェリポンは下手だなぁと感じました。 あと口。言葉では、まだまだ自身があるとか言ってるけど、顔ではもう自身が無いのが伝わってきたりしますし。 そういうのが選手のモチベーションもつながりますし、しんどかったですね。 もう一回、静かにどこかの代表監督をやり始めたら良いんじゃないですか? え、日本? 無理でしょうww

世の中、金と人脈

テレビ朝日の報道ステーションのキャスターが変わるみたいで。 お天気お姉さんだった市川さんが昇格して、後任には新人をぶつけてくると。

思うんですけど、絶対に市川さんにしろ新人にしろ、人脈を持ってますよね。 だって普通の人は無理ですもん。 ちょっと前に、櫻井翔の姉?が日テレのアナになったっていうニュースを聞いたことがあるけど、やっぱりこの世の中は金と人脈で出来ているのだなとこういうところでも感じますね。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。